新着情報

2014年06月

製品更新 NetKids iMark V3.23

top_netkids...

弊社が販売しておりますソフトウエア「NetKids iMark V3」の問題点の修正バージョン3.23(V3.23)
リリースされましたのでご案内させて頂きます。
ご利用中の皆様には大変お手数をお掛けしまして恐縮ですが、下記のWebサイトより、更新版V3.23へ
アップグレードしてご利用頂きますよう宜しくお願い致します。
また、既知の障害につきましては、今後修正を行って参ります。
http://www.istinc.co.jp/download/upindex.html
【修正プログラム】

   NetKids iMark V3.23
   NetKids iMark Agent for Windows V3.23
   NetKids iMark Agent for Linux V3.23
   NetKids iMark Agent for SPARC Solaris V3.23
   NetKids iMark Agent for x86 Solaris V3.23
   NetKids iMark Agent for Unix readme.txt
   NetKids iMark V3 ユーザーズガイド
   NetKids iMark V3 導入設定シート(Excel)
 

※iMark 本体とエージェントは同時にアップデートしてください。

 

【修正内容】V3.23 の主な変更点(2013/06/18) 

■エージェントデータ取得「Windows:ファイル監視」「UNIX:ファイル監視」仕様変更。[3768]

  ・エラーメッセージ追加。

  「検索文字列が指定されていません」

  「メモリの取得に失敗しました」

  「ファイルのアクセスに失敗しました」

  「チェックが時間内に完了していません」

  「1行あたりの文字数が1MBを超えています」

 ・検索速度の向上。

 ・計測値を文字列検知行数から文字列検知個数へ変更。

 ・ファイル差分が大きい場合に応答が返らない問題の修正。

 ・「Windows:ファイル監視」およびLinux への「UNIX:ファイル監視」で  監視対象ファイルの

  最大ファイルサイズを4GBとするよう変更。

  ※Solaris への「UNIX:ファイル監視」での監視対象ファイルの最大ファイルサイズは2GB

■エージェントデータ取得「Windows:イベント監視」で、前回監視実行時からの差分が大きい

 場合に応答が返らない問題の修正。[3768]

■エージェントデータ取得「Windows:イベント監視」「Windows:ファイル監視」「UNIX:ファイル

 監視」を実行すると、iMarkのメモリ使用量が監視毎に数バイトずつ増加する問題の修正。[3768]

■エージェントデータ取得「Windows:イベント監視」「Windows:ファイル監視」「UNIX:ファイル

 監視」実行時にエージェントのメモリ使用量が特定のケースで増加する問題の修正。[4193]

■エージェントデータ取得「UNIX:ファイル監視」で、ファイル減少サイズが2バイト以下の場合に

 ファイル先頭から読み直す動作が実行されない問題の修正。[4107]

■一覧エリア「応答時間」カラムがブランクになる問題の修正。[4581]

■V3.14 以降のバージョンで、タイムアウト「10分」指定時にタイムアウトが170秒で判定される

 問題の修正。[4353]

■「HTTPデータ改変」「HTTPデータ長」「HTTP完了時間」のデータ圧縮、解凍およびエンコードが

 正常に実行されない問題の修正。[123]

■KB単位またはMB単位のリソース監視項目で、「コメント」入力済みの場合に、グラフ表示の

 単位が誤って表示される問題の修正。[4334]

■「HTTP完了時間」「HTTPデータ改変」「HTTPデータ長」で、通信エラー発生時の考慮漏れにより、

 アプリケーションエラーが発生する問題の修正。[4351]

■通知「メール送信」「テンプレート型メール送信」で、メール送信の遅延が発生する場合がある

 問題の修正。[4378]

■通知「メール送信」「テンプレート型メール送信」で、メール送信の送信元フォーマットが崩れる

 問題の修正(RFC2822およびRFC5822対応)。[4482]

■UAC が有効なOS上で、一般ユーザでiMark を評価版として起動した際のエラーメッセージ

 (評価期限切れ)を変更。[4345]

■エージェントデータ取得「Windows:イベント監視」「Windows:ファイル監視」「UNIX:ファイル

 監視」および「NetKids Web サーバ」のレジストリ操作の修正。[118]

■「Ping 版」追加ライセンス対応。[4273]

 

【注意事項】

V3.23 での仕様変更に伴う注意事項がございます。

(1)「Windows:ファイル監視」「UNIX:ファイル監視」仕様変更について

 ・V3.23 より、検知結果が指定文字列の検知行数から指定文字列の検知個数に変わります。

    既存仕様通りに、検知結果を指定文字列の検知行数として運用を行う場合は、V3.22 以前の

    バージョンのエージェントを使用してください。

 ・エージェントでは「設定したタイムアウト値-1秒」をタイムアウト値とします。

  評価タブ「タイムアウト」の設定値は、ファイル監視につきましては「5秒」以上とすることを

  推奨します。

(2)「Windows:イベント監視」仕様変更について

 ・エージェントでは「設定したタイムアウト値-1秒」をタイムアウト値とします。

  評価タブ「タイムアウト」の設定値は、イベント監視につきましては「5秒」以上とすることを推奨

  します。

 

 

≫ 続きを読む

プレスリリース   2014/06/18   admin
タグ:netkids

SEARCH

5月 2014年06月 7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

カテゴリー一覧